2015年02月23日

帯状疱疹、その後

帯状疱疹ですが、
かなりよくなりました!
湿疹は水ぶくれのようになって、
その後かさぶたになって、もうほぼ治りました。

痛かった左腕は帯状疱疹によって神経痛になっているとのことです。
ここにも湿疹ができるのかと心配でしたが、
薬の投薬が早かったとのことで、ウィルスはもうほぼ壊滅しているようで、
湿疹にはなりませんでした。
しばらく痛かったのですが、カイロを貼って温め、
最低限の仕事にだけ行って、後は安静にしていました。

はじめてのことで驚きましたが、
快方にむかってよかったです。

最初は大したことないような帯状疱疹でしたが、
本当に早く受診してよかったです。
いかに早く抗ウィルス薬を飲むか、(72時間以内と書いてあるサイトも)
が大切なようです。
対応が遅くなると、月単位、年単位で痛みが残るとのことですので、
みなさまもどうぞお気をつけください。






少しおでかけしました。

↓16日、武蔵新田の「うしすけ」へ。ワンコ用お肉、ハルト、独り占めです(^_^;)
IMG_1376.JPG

IMG_1389.JPG



↓22日、川崎大師に寄って遅い初詣をした後、中華街へ。
ハルトはこの日はお留守番でした。
IMG_1413.JPG

IMG_1418.JPG


肉汁いっぱいの焼き小龍包っていうのをガブっと食べたら、
ビューっと肉汁がコートに飛び散り悲惨なことに(^_^;)
本日、クリーニング屋さんへ(笑)

ニックネーム ちか at 20:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月16日

帯状疱疹

ピースがお空にいって1か月…

帯状疱疹になってしまいました…

左肩の横に虫刺されみたいなポツポツが500円玉ぐらいの大きさの中に

いくつかできて、なんだろうな、と思いながら数日、

だんだん赤みを帯びてきて、主人に見せると、

「病院、行った方がいいよ」と。

でも、痛くもかゆくもないし、こんな程度で病院に行くのも…

と思ったのですが、働いているところのすぐ裏に皮膚科があるので、

ま、とりあえず寄って帰るか、程度で皮膚科に行くと帯状疱疹でした。


なんだか大変な病気のイメージだったので、かなり驚いてしまいました。


疲労やストレス、加齢で免疫力が落ちると、水ぼうそうのウィルスが

神経に沿って皮膚や神経を攻撃しながら現れてくるとのことです。

とりあえずウィルスを抑える薬と塗り薬、

そして今後、痛くなることが予想されるとのことで、

ロキソニンを数錠もらって帰りました。


次の日あたりから、ピリピリ痛くなり、水ぶくれのようになっていき、

その後は肩だけでなく左腕もピリピリ…

ネットにはひどくなると寝られないほど痛くなる、と書いてあったりしましたが、

今のところ寝られないほどは痛くなく、とりあえず耐えられる程度です。

ひどくなると、神経に沿って背中やお腹に帯状に湿疹がでて、

その後、神経痛として痛みが残ったりすることもあるようです。



ひどくしないためには早期治療が大切とのことなので、

ただの虫刺されかな〜と思っても、

帯状疱疹は結構かかる人がいるようなので、ポツポツ出てきたら、

すぐに受診をおすすめします!


まだまだ今後の見通しがついていないので、どうなるか不安なのですが…

ピリピリチクチク結構しんどいので(^_^;)

これ以上、広がらないことを祈るばかりです。






ハルトは一人っ子になって、どうなんだろう…と思うのですが、
とりあえず、元気にしています。
主人と私から毎日かまわれまくって、
ちょっと鬱陶しく思っているかも(^_^;)
IMG_1355.JPG

ニックネーム ちか at 19:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月04日

ピース、お空へ

1月14日の夜中1時40分ごろ、ピース、お空へ旅立ちました。

この数日前から発作のようにくるくるまわって、ワンワンワンワンと吠えて、

疲れるとパタッと寝てしまう、という行動を繰り返していました。

だんだんその間隔が短くなっていて、

亡くなった時も、このような発作が起きて、その後、呼吸が乱れ、

数分後、主人の腕の中で、心臓の鼓動が弱くなっていきました。

咳はだいぶよくなっていて、鼻水がではじめていたのが、気がかりでしたが、

特別、何の病気ということはなかったので、

寿命を全うしたのではと思っています…




2010年1月に我が家に来たピース、

当初は預かりワンコとしてきたピースでしたが、

かなりの臆病なために、対ワンコに対して、

激しく吠えたり、咬んだりしてたこともあり、半年経ってもご縁は見つからず、

我が家の家族にさせていただきました。


それからほぼ5年、陸、沙綾、ヒカル(現のあくん)、ハルト、そしてフレア、

とどのワンコとも最初は数々のバトルが行われましたが、

フレアの時はもうだいぶ年をとり、ほんの少しのバトルで終わりました(^_^;)

一度、仲良くなってしまうと、本当に仲良くなり、

ハルトとは、いつもくっついてお昼寝をしていました。

ピースは、しっぽを振って喜んだり、、おやつをせがんだり、おかえり〜

などは一切しないクールなワンコでしたが(^_^;)、

独特なかわいさのある、わが道を行くピースでした。


フレア、ピースといなくなり、突然一人っ子になってしまったハルトが

心配なのですが…

主人も私も元気です。


お気遣いくださった方々、とても有難く心から感謝しています。

いただいた言葉が身に染みています。

本当に本当にありがとうございました。





↓2010年5月のピース
DSC09177.JPG


DSC09196.JPG










ナナさん、小雪くん、来てくれてありがとう〜!
IMG_1316.JPG

ニックネーム ちか at 20:36| ピース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月13日

最近のピース

今年もよろしくお願いいたします!
だいぶ遅くなりましたが…たらーっ(汗)


ピースですが、

ご飯を食べないことが時々ありましたが、

最近では急激に食べなくなって、くるくるまわって吠え続けたりしてます…

DHCの食欲ゼリーがお気に入りのようで、

これをかけると食べたりしますが、毎日試行錯誤です。



鼻水を止める薬や発作的に激しくまわることがあるので、

フェノバールも追加になりました。

でもピース、頑張っています。


私たちがご飯になるとすぐにおひざに乗ってくるハルトが
ご飯になっても動かずピースのそばにいました。
ハルトも心配なのかな…
IMG_1272.JPG


IMG_1248.JPG

ニックネーム ちか at 21:15| ピース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月30日

今年もありがとうございました!

どこにでもついてきて、

一生懸命おやつ待ちをしていたフレアがいなくなって

いかに存在感が大きかったを感じてる毎日ですが…

でも主人も私も元気にしています。

ピースもハルトも元気にしています。


フレアにお気遣いをくださった方々、

お気持ち、とてもうれしかったです。

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございましたm(__)m






クリスマスはピースの病院に行く前に、

去年はフレアも一緒にいった「田園茶房」にいきました!

IMG_1206.JPG


IMG_1214.JPG




その後、病院に行きましたが、ピースの眼圧はホントによくなったり、

悪くなったりを繰り返しています。

咳はネブライザーと1日おきのステロイド、そしてベトルファールのおかげでか、

今はだいぶ落ち着いています。

ただ…

だいぶ足腰が弱くなり、くるくるとゆっくり旋回したりなど、

以前我が家にいた「ホイップ」を思い出します(^_^;)

ご飯を食べたり、食べなかったりも繰り返していますが、

でも1日のなかで元気に歩いたりしている時間もあるので、

いっぱい食べて、適度に運動して少しでも元気に長生きしてほしいと思います。




今年も相変わらず細々としたブログでしたが…(^_^;)

訪問してくださって本当にありがとうございました!!

また来年も細々だとは思いますが…あせあせ(飛び散る汗)

よろしくお願いいたします!

よいお年をおむかえください(^^)/


DSC02740.JPG


ニックネーム ちか at 19:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月15日

フレア、お空へ

11月28日(金)、午前11時45分ごろフレア、亡くなりました。

1日100mlペースで腹水がたまるようになり、

週2回、病院に通っていました。

でもフレアはとても元気にしていて、ご飯も復活してよく食べて、

おやつも心待ちにしていました。

28日もいつもより少し多めだったか、

朝ご飯をしっかり食べて、元気そうにしていたのですが、

その後、発作が起きてしまいました。

この1週間ほど前にも少し長い発作が起きていて、

先生からは次、起こると……と言われとても心配だったのですが、

その通りになってしまいました…


発作は短い時間でおさまり、

おやつが欲しかったのか冷蔵庫の前で倒れたので、

主人がローソファの上に移動させると、

そのまま静かに静かに呼吸が弱くなり、

心臓の鼓動も弱くなっていくのがわかりました。

主人も私も家にいたので、フレアとお別れをすることができました。

苦しむことなく、とてもとても静かに、そして穏やかにお空に行きました。




2013年2月3日に我が家にきて、約1年10か月。

預かりワンコとして我が家にきたフレアだったので、

新しいおうちを見つけてあげられずに申し訳なかったけど……

少しでも楽しい余生を過ごせてたと思ってくれてたらうれしいです。



フレアはとても穏やかで、どこにでもすぐついてくる好奇心旺盛なワンコで、

たくさん我が家を楽しませてくれました。

本当にいい子で、とてもかわいい子でした。

フレア、ありがとう、の気持ちでいっぱいです。



フレアを見守ってくださった方々、本当にありがとうございました。

フレアのことをこれからも覚えていていただけたらうれしいです。



DSC02227.JPG

ニックネーム ちか at 13:59| フレア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月18日

また腹水を抜きました…

フレア、少しご飯を残したりしてますが、

元気にしています。

腹水はすぐにたまってしまうようになり、

1週間で500mlペースで抜いてもらっています。

だんだんたまる間隔が短くなってきていて心配です…

腹水がたまると体が重そうで、お腹を触ると水風船を触っているようになります。

抜いていただくと、また体は軽そうになり、食欲も少し戻るように思います。


IMG_0984.JPG








ピースは毎日のネブライザーで咳はなんとか落ち着いている感じで、

鼠径ヘルニアはなんだか少しずつ少しずつ大きくなっている感じで、

眼圧は上がったり下がったり…という感じです(^_^;)

ご飯も食べたり、残したりを繰り返していますが、

元気にしています!



↓眠そうなハルトとピース
IMG_0992.JPG


↓並んでお昼寝してました^^
IMG_1082.JPG


IMG_1083.JPG



*******************************************************************

フレアが心配で最近は仕事もセーブ、おでかけも控えていますが、

近くなのでテレビで見たイルミネーションを見にちょっと行ってみました。

拡張工事が行われ、少し広くなっていました。

↓羽田空港国際線ターミナル
IMG_1013.JPG

IMG_1051.JPG

IMG_1027.JPG

IMG_1037.JPG

↓新しく「日本橋」ができてました〜
IMG_1038.JPG

↓飛行機のフライトシミュレーター
 1回200円、子ども用だと思いますが、やってみました(^_^;)
 羽田空港からの離陸とロンドンヒースロー空港への着陸でしたが、
 何回も墜落しました(笑)
IMG_1048.JPG

ニックネーム ちか at 20:49| フレア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月31日

また腹水を抜きました・マルチオフ会

フレア、食欲もあり、とても元気にしていたのですが、

だいぶお腹がたぷたぷしてきたので、

10月26日にまた腹水を抜いてもらいに病院に行きました。

今回は600mlちょっとぐらいで前回よりは少し少な目でしたが、

お水を抜いてもらって、体が軽くなったようです。

ご飯やおやつをとても心待ちにして、元気にしています。

このまま元気が続くことを願っています。


IMG_0955.JPG




↓預かりワンコだったフレアは、夜はずっとケージで寝ていましたが、
できるだけ一緒に寝てあげたいと、最近はリビングのローソファを
フラットにして、その上に敷布団を引いて、主人がリビングで寝てくれてます(^_^;)
シニアワンコ、寝室のベッドだと落ちてしまったら大変なので…
IMG_0933.JPG




↓ピースも現状維持で元気にしています。眼圧が上がったり下がったりしてますが…
ハルトはいつも通り元気です(^^)
IMG_0925.JPG



*******************************************************************

だいぶ経ってしまいましたが…
10月13日にたまプラーザのモンスーンカフェでマルチオフ会がありました!
台風が接近していて私はワンコなしでした…

↓keikoちゃんちのひなこちゃん、おとなしくてとってもかわいいマルチ黒ハート
里親さま募集中ですexclamation
レオンとベベの保護犬猫応援日記
IMG_0894.JPG

IMG_0873.JPG


↓プルちゃんとベルちゃん黒ハート
IMG_0906.JPG

楽しい時間を過ごさせていただきました!

ニックネーム ちか at 13:54| フレア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月11日

フレア、元気です

10月1日に腹水を抜いてもらったフレア、
その後、また食欲も復活して元気にしています!
腹水はまたすぐにたまってしまうとのことですが、
今のところ、まだ大丈夫そうです。

先日、トイレの位置がわからなくなったり、
以前我が家にいたホイップのように、
同じ場所をグルグルと回るようになったりして、
いよいよ頭が……と思ったりしましたが、
数日経つと、またトイレの意識もするようになり、
旋回することもなくなりました。

呼吸数も1分間に30回前後で安定していて、
おやつやご飯を心待ちにするほど復活しています!


IMG_0828.JPG


IMG_0812.JPG


ニックネーム ちか at 15:46| フレア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月02日

フレア、腹水を抜いてもらいました

フレア、ご飯を少しずつ食べるようになり、

呼吸数も1分間に30回前後になり、復活しつつありましたが、

少し前からお腹がかなり膨らんできていて、左足にむくみが出てきました…


IMG_0662.JPG


なんだか横になるのがつらそうで、静かに立っている姿をよく見るように…

夜中も気づくと静かに立ってて心配になりました。





昨日、先生に再び電話して、思い切って病院に連れていくことにしました。

暑さも落ち着き、

もう以前のように車に乗れることを喜んで、

興奮することもないのではと思い、

とにかく車に乗せてみました。

しばらく少し呼吸が速くなったり、落ち着かない様子でしたが、

以前のようにはならなかったので、そのまま病院へ。


お腹がパンパンなのは、腹水がたまっているとのことでした。

抜くことができるとのことで、お願いしました。

なんとほぼ1キロに近い腹水を抜いてもらうことに…

あっという間にお腹はしぼんで、

だいぶ軽やかに歩くことができるようになりました。

帰ってきてから、ご飯もよく食べました!

先週、思い切って病院に連れていってあげればよかったと後悔。。。

腹水はまた1〜2週間でたまってしまうかも、とのことなのですが…

とりあえず少し元気を取り戻してくれたのでよかったです。



IMG_0655.JPG



ニックネーム ちか at 19:48| フレア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
[PR]