2009年02月20日

お寺に行ってきました

2月16日月曜日、車で10分ほどのところにあるお寺に行ってきました。

そこのお寺にはペットのための霊堂もあります。

主人の実家にいたゴールデンのポンもおととし9月にお願いした霊堂です。

ホイップにたくさんありがとうを言ってお別れしました。




お寺に行って最後の最後にちょっと驚いたことがありました。
お寺には立会い葬というものでお願いして、最後に骨を拾わせていただいたのですが、
係の人が『ワンちゃん、手術したんですか?』とおっしゃいました。
私は『足は悪くて自力では歩けなかったんですが…』というと
係の人は骨を見せながら、
『骨折かなんかして手術で骨にワイヤーを入れてますよね』と。。。
私たちは『えっ?!』と言ってよく見ると、
確かに細い針金のようなものがしっかり2本入っていました。
『この子は保護犬で若い時から飼っているわけではないので、
過去のことはわからないんです』と説明しました。
保護犬はほとんどそうだと思うのですが、
ホイップも新宿区で捕獲されたということ以外何も情報はありませんでした。
マルチーズは毛が伸びる犬種なのでひどい状態で捕獲されることが多いと思うのですが、
ホイップは当時の代表のブログを見ると、
明らかに誰かにトリミングされている感じでとてもすっきりしていました。
このトリミングされていた状態と今回の足を手術していたということから、
ホイップはどこかの家庭で約10年間生きていたのではと強く思いました。
そして手術までしてもらったということは愛されていた時期もあるのかな…と。
つらい思いばかりして生きていたのではなく、痴呆もなく元気に走り回ってたころは
楽しい時期もあったのかなと思うと最後の最後に私たちはとってもうれしくなったのでした。
もちろん本当のところはわかりませんが、でもそんな風に思えました。





たくさんのお花をホイップにいただきました。

メールを下さった方々、コメントを下さった方々…

みなさまのお心遣いがとってもとってもうれしかったです。

ホイップを応援してくださっていた方々が

こんなにいらっしゃったんだと改めて再確認しました。

ホイップもお空で喜んでいると思います。

本当に本当にありがとうございました。

f034.jpg



↓2月13日に私が撮ったホイップの最後の写真です。
l063.jpg


ホイップがお空にいってから少し日が経ち、
だいぶ気持ちは落ち着いてきました。
主人とお互いがお互いの泣き顔を見なくなってきました。
やはりどこかで覚悟はしていたんだと思います。
昨年の終りごろ、主人に、
「君はホイップがいなくなったらどうなってしまうのか心配」
というようなことを言われました。
自分でもそう思いました。
仕事では生徒がいるので、授業中に泣いてしまって、
授業にならなくなってしまうなど、
仕事に支障をきたすことがやはりとても怖かったです。
なので少しずついつか必ず来る日のことを思い、
覚悟はしておかなければと思いました。
ホイップを赤ちゃん抱っこしながら、
じっとホイップを見ていると、
涙があふれてホイップに涙を落とす日もたびたびありました。
まだ生きているのにホイップごめん…と思いながら。
ホイップも「ママ、まだボク生きてるよぉ〜」って思っていたと思います^^;
本当にホイップごめん…でした。
でもそう思うと、後悔のないように、
ホイップのためにできることはなんでもやってあげたいという気持ちがまた強くなり、
マッサージを一生懸命やってあげたり、
車いすの方向転換をさぼらずやってあげたりなどもできたように思います。
今はさびしさもいっぱいですが、
ホイップと出会えたことに感謝する気持ちがとても強くなって、
ホイップ、本当にありがとうの気持ちもいっぱいです。

そしてホイップが亡くなったことで、
やはり犬の一生はとても短いということを改めて思いました。
人間の1年は犬にとっては7年…
犬は人間の7倍の速さで生きている。
人間の1日は犬にとって7日、つまり1週間に相当するんですよね。
ということは人間が4日生きると、犬はもう28日、4日で約1か月生きていることになる。
そんなことを考えました。
こないだまで自力で歩けたのに…
こないだまで2.7キロあったのに…
昨日まではご飯を食べたのに…
私にとってはなんでこんなに突然、と思うことでも
1日が1週間ということを考えれば、ホイップにとっては突然ではなかったんです。
人間の1年は犬にとって7年、
はわかっているようで私はあまりわかってなかったようです。
我が家には陸というワンコがいるので、
この考えを忘れずに1日1日大切にしてあげたいと思います。


↓陸、元気にしています。ホイップの洋服を整理していたらてんとう虫がでてきました。
普段は頭に何かつけられたりのせられたりすると嫌がる陸なのですが、
この日は我慢して私たちをなごませてくれました。
t027.jpg




仕事もひと段落して、時間をもてあましてかたくさん書きました^^;
読んでくださってありがとうございました!


ニックネーム ちか at 16:03| Comment(22) | ホイップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月15日

ホイップ お空へ

我が家のホイップが今日、午後1時20分ごろ亡くなりました。

苦しむことなく、すぅっと眠るように天国にのぼっていきました。

これから介護がはじまると思っていた矢先のことでした。

日曜日だったので主人も一緒に陸と3人でホイップを看取ることができました。

木曜日から全くご飯を食べていなかったのですが、

昨日の夜中も歩きたがり、車いすでゆっくりゆっくり歩いていました。

最期まで車いすに感謝のホイップです。



ただお昼寝しているだけで、今にも起きてきそうです…
本当に突然のことでまだ実感がわきません…
whi003.jpg

cotoさん、お花をありがとね。







ホイップはたくさんの方々に応援していただいて幸せでした。

本当に本当にありがとうございました。

whi017.jpg


明日、お寺に行ってきます。

ニックネーム ちか at 18:25| Comment(47) | ホイップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月14日

陸トリミング・最近のホイップ

少し前になりますが、陸、トリミングに行ってきましたわーい(嬉しい顔)

↓だいぶモサモサしていましたが…
oli010.jpg




↓トリミングに行ってこんな感じになりました顔(イヒヒ)
oli031.jpg

e054.jpg


トリミング室からでて来た時は、「かわいい〜♪」って思ったのですが、

家に帰ってからしばらく陸の顔を見ては笑ってました^^

トリマーさん曰く、

今回は「シュナ風」にしてくださったそうです!

なぜ「シュナ風」になったかというと…

陸は、昨年12月にほっぺが爆発して、

その後その部分がツルツルにはげてしまってました。

1月中旬から少しずつそのはげた部分に毛が生えはじめていて、

そこをうまく左右バランスよくするために思いついたのが、

「シュナ風」とのことでした!!

トリマーさんがはげた部分をうまく活用するために考えだされたのが、

↑のようなカットだったのでした♪

最初は笑いましたが、見慣れるとこれもかわいいかなと(笑)

先日、田園茶房でお茶していると、女の人が近づいてきて、

陸の顔をじっと見て一言、

「えっと… マルチーズですよね?!」と^^;

「はい、訳あってシュナ風になってます」と答えました^^








先週の土曜日、『うしすけ』という焼肉屋さんに行きました!!

我が家の近くにもあって、一度行ったことがあるのですが、

4か所あるお店はメニューがそれぞれ違うようで、

今回はnapoponさんのブログで紹介されていた、

『焼き肉ランチ 980円』を求めて、

車で1時間かけて少々遠い『うしすけ』さんまで行きました^^

大好きな焼肉がワンコとともに980円、

ロースとハラミと豚トロが3〜4枚ずつサラダ付き、

しかもスープとご飯はおかわり自由!!ということでワクワク^^

少々遠かったのですが、満足でした〜

za038.jpg

za052.jpg








<最近のホイップ>

先週、焼肉に行ったときは元気にご飯もよく食べていたのですが、

水曜日にご飯を半分残し、

木曜日から全く食べなくなっています……

今まででも時々残すことはあっても、全く食べないのははじめてです。

主人と心配し、いつもと違うご飯にしてみたり、スープ状のふりかけをかけてみたり、

いろいろ試してみたのですが、ガンとして全く食べようとしません。

今まで歩けなくなって調子が悪くなってもご飯だけは食べていたホイップ……

ついに恐れていたご飯拒否がはじまりました。

今日、病院に連れていくと一気に体重が1.7キロまで落ちてました。

病院からは「Tube Diet」という腎疾患用の白いパウダー状のものをいただきました。

ぬるま湯でといて、シリンジで飲ませるとのことです。

現在はこの「Tube Diet」と「ペットスウェット」という犬用ポカリを

シリンジで与えています。

以前のぶちんさんのブログで紹介されていた

栄養のめぐみ」とDHCの「食欲ゼリー」を注文してみました。

なんとか食べて、栄養をつけて復活してくれることを願っています。




こんな状態のホイップ、ご飯は全く食べていないのに、

歩くことは続けています。

丸二日ご飯を全く食べていないのに、歩きたがります。

体力が低下しているのに歩かせていいのかとも思うのですが、

しばらく寝ると、歩きたがるので歩かせています。

以前とくらべるとだいぶスピードが落ちてしまってますが、

ゆっくりゆっくり歩いています。




ニックネーム ちか at 18:50| Comment(6) | ホイップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月02日

世田谷代田オフ会などなど

だいぶ時間が経ってしまいましたが、

1月25日、世田谷代田の『ボンデュッシュッドゥ』でのオフ会に参加しました!

参加ワンコは〜

かわいいダックスの『コニーちゃん』 里親さま募集中ですexclamation×2
キャバリアのような不思議な模様のコニーちゃん^^
とってもおとなしくて、主人の腕の中で静か〜にしていましたGood
  ⇒『うるるのおさんぽ日記』 
conychan062.jpg 


かわいいシーズーの『桃香ちゃん』 里親さま募集中ですexclamation×2
とってもおとなしく美人さんです^^ 
気品がただよってました〜ぴかぴか(新しい)
  ⇒『桃香ちゃんの預かり日記』
momokachan042.jpg


かわいいシーズーの『ハッチくん』 里親さま募集中ですexclamation×2
ハッチくんは我が家の唯一の預かりワンコまゆちゃんにどことなく似ていて、
とっても懐かしい気分になりました黒ハート
ハッチくんもとてもおとなしくかわいいワンコです^^
「ブーブー」がかわいかったよ〜顔(メロメロ)
  ⇒『ハッチ君のお家探し』
hacchikun049.jpg


かわいい我が家のホイップ
 最初はベッドで寝ていましたが、帰るころには車いすでトコトコ歩きだしました顔(笑)
se040.jpg


かわいいそして陸  
くむさんの周りをうろうろしてはおやつをたくさんいただいた陸です(笑)
お得意の『バーン』を披露!
でも相変わらずみんなおとなしい中で一人「ワンワン」^^;
すみませんでしたあせあせ(飛び散る汗)
se038.jpg



私の更新が遅いので、もう前の記事になってしまっているかもですが^^;

くむさんのブログ ⇒『レッツゴー・ゴー!我が家の3匹!!』

cotton-mamaさんのブログ ⇒『普通が幸せ』

にもこの時の様子が載っています!!

はりきって陸が『バーン』している動画を載せてくださったママさんも^^;

とっても楽しいひとときをありがとうございましたるんるんるんるん

誘ってくださったナナママさん、ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)

またお会いできたらうれしいです晴れ








我が家のホイップ、引き続き3週間に一度、

カイロプラクティックを受けています!

最近は前回もお伝えしたように、

全く自力では歩けなくなってしまっているホイップですが、

このカイロをとても気持ちよさそうに受けています^^

ここ最近は少々調子がよくないため、カイロの後に鍼治療も行ってくださいます!
(先生は追加料金なしで行ってくれます… ありがたいことです…)


↓カイロを施術していただいているホイップとそれを見学している陸です^^
k011.jpg


↓カイロが終わったあとのホイップです!
「お疲れ、ホイくん!」あまりにかわいかったのでパチリ^^
cc014.jpg








CATNAPのスタッフの「ソラさん」がワンコの殺処分ゼロをめざして、

会社を設立されたそうですexclamation×2

すごいですね〜目

『殺処分ゼロ』への道は本当に険しいものですが、

でも誰かが動いていかなければさらに状況は深刻になっていきます。

今のワンコの現状をたくさんの方に知っていただくために、

ソラさんの会社ではフリーマガジン『Dog-Rights』を発行していくとのことです!

imgcd1ab90dzikczj.png

このフリーマガジンは、私たちがよく行く

自由が丘のポンポリースやThree dog bakeryにももうすでに置いてあるそうです!!


   ⇒ HPをぜひご覧ください! 『Dog-Rights』


ニックネーム ちか at 15:25| Comment(15) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする