2009年03月21日

ホイップがお世話になったもの

ホイップがお空に行って、1か月がたちました。

たくさんの方々からメールやコメントでホイップにお悔やみの言葉をいただき、

そして私たちや陸のことまでもご心配いただき、

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)

バイト先の後輩や最近、少し会えずにいる友達からもメールをもらって、

とってもとってもうれしかったです!

本当にありがとうねわーい(嬉しい顔)



おかげさまで元気になっています。

毎日ホイップの写真を見て、時にはぽろりと涙がこぼれることもありますが、

それでも決して落ち込むのではなく、ホイップとの生活は楽しかったな〜

ホイくんは本当にかわいかったな〜

と懐かしみながらの涙ぽろりです^^

日ごとにますますホイップとの出会いに感謝の気持ちが増しています!




ホイップとの生活は約2年4か月の間でした。

ホイップは我が家にきた当時、

心臓が中程度に悪く痴呆があり、背中が曲がっていることで、

前を向いて歩くことができませんでした。

なので歩いていると壁や家具の角に頭を『ゴン!!』とぶつける音が

たびたび響いていました^^

この首の落下はさらにひどくなりドーナツをつけて、

さらに靴下の中に主人のTシャツをいれたものを首に巻いて、

頭が床につかないようにするなど試行錯誤していました^^;

しかし、内臓系の病気はほとんど痴呆も含めて、

我が家に来た当時からの状態を維持で、どこも悪化しませんでした。

最期も特別に病名がつくことなく、『老衰』でした。

ホイップの元からの体質もあると思うので、

参考になるかは?ですが^^;、

ホイップがお世話になったものを出会った順に載せますexclamation



↓『1st Dog Cafeの1st Dog Food
 ホイップは我が家に来てからずっとこのフードを食べていました。
 ウェットのほうはいろいろ変えていましたが、ドライはずっとこれでした。
 このフードがよかったかはもちろんわからないのですが、
 ホイップは我が家に来てから1度も下痢をしたことがありませんでした。
 一度も?!って思われるかもしれませんが、本当に一度もです。
 軽井沢で作られている無添加無着色のフードです。
 店長さん直筆のメッセージを同封してくださったり、
 メールでの質問もその日のうちに返信をくれるなど、
 とても親身にワンコに接してくれているように思います。
 陸も毎日食べています。
fd035.jpg




↓『明治製菓 メイベットDC
 夜のご飯に毎日まぜていた痴呆のためのお薬です。
 痴呆と疑う症状には、
 「飼い主に無反応」「夜泣き」「異常な食欲」「トボトボ歩き」
 「狭いところに入って後退不能」などがあるそうです。
 ホイップは来た当時からこの中では「無反応」「トボトボ歩き」
 「狭いところに入って後退不能」があったため、
 このメイベットDCはCATNAPからいただいた婿入り道具の1つでもありました^^
 「夜泣き」は「歩きたい〜」ということで夜中に吠えることがありましたが、
 歩かせてあげれば吠えなかったので、この「夜泣き」とは違うかなと思います。
 この薬のおかげでか痴呆の症状は来た当時から最後まで、
 決してよくはなりませんでしたが、現状維持でした。
em036.jpg




↓『ファイテンのチタンネック
 チタンネックという名前はもう変わってしまっているのかもですが、
 よくマラソン選手や野球選手が首から下げているものです。
 これがペットにもいいということをどなたかのブログかで拝見して、 
 お店に行って店員さんに伺うとたしかにペットにもいいとのことでした。
 人間用のものを店員さんがその場でホイップの首にあわせて、
 写真のように編んでくださいました。
 何が具体的によいのかはよくわからないのですがあせあせ(飛び散る汗)
 チタンの力がいいみたいです^^;
 我が家に来てから割とすぐに購入したので、
 2年以上毎日つけていました。
 今はおさがりで陸がつけていますかわいい
fi030.jpg




↓『Nature Vetのアースリスージー
 これはホイップが歩いていてもすぐによろけてしまったりで、
 自力で歩けなくなったときにナナさんから教えていただいたものです。
 ナナさん、教えていただき、ありがとうございましたm(__)m
 段差を嫌がったり、歩きにくい様子を見せたりするワンコによいサプリとのことです。
 関節に効く成分が含まれているようです。
 ホイップは1年ぐらい前から最後まで夕飯に1錠くだいて入れていました。
 自由が丘のThree dog bakeryや田園茶房のとなりのショップで
 購入していました。ネットでも購入可能です。
ar034.jpg




↓『サントリーのPet Health
 病院の先生から飲むようにすすめられ、病院から処方されていたサプリです。
 高齢期のワンコ用で、ARAやDHAなど脳の健康のためのサプリとのことです。
 これも1年ぐらい前から最後まで朝夜1錠ずつご飯に入れていました。
ph033.jpg




↓『カイロプラクティック』⇒「Healing Oasis Animal Hospital
 歩いていてもすぐに転んでしまったり、自力で歩けないこともあったホイくんを見て、
 cotton-mamaさんがワンコのためのカイロがあることを教えてくださいました。
 本当にありがとうございましたm(__)m
 2008年3月23日からはじめ、最初は1週間に一度、2、3か月後からは3週間に1度、
 往診という形で我が家に来ていただきました。
 先生はカイロを施術するだけでなく、
 ワンコのつぼの位置やマッサージの仕方を教えてくださったり、
 少し調子が悪いと鍼をうってくださったり本当によくしていただきました。
 主治医の先生は別にいたのですが、セカンドオピニオンとして意見を伺っても
 いつも快くお話を聞いてくださり、アドバイスをくださいました。
 陸のほっぺが爆発したときも診てくださったり^^;
 3週間に1度、施術料、往診料などすべて込みで1万円弱お支払していましたが、
 この先生と出会えてよかったです。
09008.jpg




↓「車いす」⇒「犬用車椅子
 車いすは当時CATNAPの保護犬であった後脚が不自由なメルモくんというワンコが 
 車いすにのっていたのをkiccoさんのブログで見たのがきっかけでした。
 最後3か月ほど全く自力で歩けなくなってしまったホイップには
 本当に神さまからの贈り物でした。
 自力で歩けなくなっても「歩きたい〜」と
 よく足をばたつかせていたホイップだったので、
 車いすに出会ってなかったら…と考えると恐ろしくなります。
 最後の夜までこの車いすで歩けたホイップは本当に幸せだったと思います。
wh037.jpg




↓『栄養のめぐみ
 これはホイップが全く食べなくなった時にのぶちんさんのブログで
 紹介されていたのを思い出し、注文してみたのですが、
 この到着を待たずにホイップはお空に行ってしまいました。
 なので、効果はわからないのですが、とてもよさそうに思いました!
 写真を撮ろうとさがしたのですが、どこかにいってしまって…
 すみませんあせあせ(飛び散る汗)



ネットを通じてたくさんのことを教えていただきました!!

ホイップのために本当にありがとうございましたm(__)m









そしてこちらもnapoponさんのブログで拝見して、

その日のうちに我が家も!と注文させていただいたものですexclamation×2

1004.jpg

ホイップ&陸の特徴を告げて作っていただきました。

この私のブログも見てくださったようです。

かなり特徴をつかんでくださり、似ているように思うのですが顔(イヒヒ)

どちらがホイップでどちらが陸かわかりますか^^

   ⇒「tinkle*dog

ニックネーム ちか at 10:51| Comment(16) | ホイップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月04日

ホイップの思い出

2006年9月30日に我が家にきたホイップとの思い出です^^

最近公開されている『ベンジャミンバトン』風に

ホイップを若返らせていきます!



2008年12月14日   『我が家のリビング』
 車いすで歩いているホイップをじゃまして撮った1枚です。
p015.jpg



2008年10月11日    神奈川県『由比ヶ浜』 
 我が家の陸との2ショット♪
 ホイップとは最初で最後の海になりました^^
yu037.jpg



2008年9月15日    『我が家のリビング・車いす』
 この車いすのおかげでホイップは寝たきりにならず、
 亡くなる前の日まで歩くことができました!!!
 調子がよいと4時間、5時間とこちらが心配になるぐらい
 ひたすらトコトコ、リビングを行ったり来たりしていました^^
ww028.jpg




2008年6月1日    『お台場 大江戸温泉物語』
 CATNAP卒業犬オフ会にまゆちゃんと一緒に参加しました♪
 少々暑かったので、頻繁にお水を飲ませたり、かけたりしてました!
d029.jpg
 


2008年5月1日   千葉県『マザー牧場』
 ドッグランに行くと自力でたくさん歩きました!
p015.jpg

c023.jpg



2008年4月6日   『川崎大師』
 ずっと健康でいられますように、とお願いしました!
ss009.jpg



2008年3月23日 『我が家のリビング・カイロプラクティック』
 この日、はじめてカイロプラクティックを受けました!
 しばらくは1週間に1回、その後ホイップが亡くなるまで、
 3週間に一度きてくださいました。
h k120.jpg



2007年12月24日   駒沢『ニューテキサス』 
 お店から生肉をいただき、上機嫌のホイップでした♪
 ホイップサンタです^^
k013.jpg



2007年12月7日    『我が家のリビング』
 ここまで首が下がり、この後ドーナツをつけるようになりました。
 その後、約1年2か月このドーナツにお世話になることになりますが、
 毎日毎日うっとうしかったでしょうね…
ji005.jpg



2007年10月28日  『大井ふ頭海浜中央公園ドッグラン』
当時預かりワンコだった「まゆちゃん」と♪
po043 - コピー.jpg

↓ドッグランで。この頃はまだドーナツをつけなくてもかろうじて、
 頭は地面つきませんでした。でもこの日、ドッグランから帰るときに
 お鼻に土がたくさんついてしまい、首がだいぶさがってきたと思う
 ようになりました。
008.JPG



2007年9月12日  『我が家 テレビの横のすきま』 
 ホイップは狭いところに入ってジッとしていることがよくありました^^;
 夏などはリビングを出て寝室など違う部屋まで行っていたのですが、
 時々どこに行ってしまったか探すことも^^ 
 だいたい壁と空いているドアの間やタンスと壁の間などでジッとしていました(笑)
r016.jpg



2007年8月12日 『我が家リビング』
 まだ保護犬だったころの「りんごたん」と♪
ringo 205.jpg



2007年3月7日   『田園茶房』 
 実家のポンと一緒によく行きました!
ssCIMG2797.jpg



2007年2月25日    『主人の実家』
 ポンがいるころは毎週主人の実家に行っていました^^
ssCIMG2683.jpg



2006年11月29日   『我が家のリビング』
 右にあるピンクの子供用プールでよくくるくる回っていました^^
 この後プールは穴があいてしまい、全部で4つプールを購入しました。
 このプールは初代のプールです。
 ホイップ、このころはこうやってフッと首をあげることがありました!
pCIMG2273.jpg



2006年9月30日  『我が家の廊下』 
 この日、はじめてホイップが我が家に来ました!
 トライアル初日です^^
 この後、ホイップは夜中の1時半ごろまでずっと吠え続けました^^; 
 今度はどこに連れてこられたんだろう…と不安でいっぱいだったのでしょう。
ffCIMG1863.jpg



2006年9月17日   尾山台『ボヌール』
 ホイップと初対面☆
 お見合いです^^
 ホイップの第一印象は「ちっちゃい」でした。
 30キロ以上あるゴールデンのポンをいつも見ていたので^^;
CIMG1830.jpg




2006年6月7日  『東京動物愛護センター』
 この日、ホイップはCATNAPに引き出してもらえることが決まりました!
 救ってもらえなかったら、私たちはホイップに会えませんでした…
 CATNAP代表と預かりだったcotoさんに感謝です。
10007245175_s.jpg





最後に私が好きだったお昼寝しているホイくんですわーい(嬉しい顔)

ホイップは歩いていたかと思うと、

パタッと倒れていることがよくあって、

そのままお昼寝に突入していました^^

よく左手を枕にして寝ていました顔(笑)

ta008.jpg


ta010.jpg


ta033.jpg

たくさんのホイップとの思い出……

忘れないようにしっかり覚えておきたいと思いますわーい(嬉しい顔)
 

ニックネーム ちか at 10:55| Comment(32) | ホイップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする