2012年02月25日

マルチオフ会

2月12日(日)に駒沢のKOMAICHI&CAFEで、マルチオフ会がありました!

参加ワンコは…

かわいいナナさんところのミルキーちゃん
いつ見ても本当にかわいいね〜顔(メロメロ)
この日はコメットちゃんは姪っ子ちゃんとお留守番とのことでした!
ナナさん、ハルトにお気遣いをありがとうございました(*^_^*)
DSC01427.jpg


かわいいkeikoさんのところのレオンくん
 昨年10月に、亡くなった陸と同じ脳腫瘍と診断されたレオンくん。
 陸と同じということもあり、とてもとても心配でしたが、
 レオンくん、本当に強いワンコで、復活していましたぴかぴか(新しい)
 本当によかったです!!これからもレオンくんの笑顔を楽しみにしてまするんるん
dscn7941.jpg


かわいいモアちゃん
(いい写真が撮れずで、urutemiさん、お写真おかりしましたあせあせ(飛び散る汗)
事後報告ですみませんたらーっ(汗)
CATNAPで里親募集をしていたモアちゃんでしたが、
ガンの転移が見つかり余命宣告をされてしまったとのことです。
レオンくんのこともあり、心配がたくさんのkeikoさん。。。
でも希望は捨てない!と言ってました。
モアちゃん、keikoさん宅で元気にしています!!
モアちゃん、また次のオフ会でも元気な笑顔を見せてね!
b0193480_124364.jpg


かわいいリオン&レックさんちのバニラくんとurutemiさんちのキートスくん
久々に私としてはいい写真が撮れた気がします!!
なので2枚、載せます(笑)
2ワン、とってもかわいい黒ハート
DSC01440.jpg

DSC01435.jpg


かわいいベルちゃんとプルちゃん
相変わらず黒ハートかわいいです!
DSC01420.jpg


かわいいそして我が家のハルト
 オフ会&カフェデビューです顔(笑)
 粗相もなく、とってもお利口でした!!
 みんなに「おとなしいね〜」と言われましたが、「ご飯の時はすごいよ」と(笑)
(ピースはパパとお留守番でしたあせあせ(飛び散る汗)
DSC01448.jpg




そして、いつもオフ会に参加してくれていたナポリくんです。
DSC00500.jpg

ナポリくん、1月16日にお空に旅立ちました。
2010年に悪性の腺ガンが見つかり、病気と闘っていました。
ナポリくんは陸と同じマルチーズの男の子で推定年齢も一緒でした。

ナポリくんの預かりママさんでもあり、
マルチーズ男の子ケリーくんのママさんであったMikoさんが、
ナポリくんと、ナポリくんのママさんnapoponさんに出会わせてくれました。
その後、やはりマルチーズ男の子レオンくんのママであるkeikoさんをお誘いし、
「マルチーズ男の子」という共通点でマルチオフ会がはじまりました。

なので、先日Mikoさんと、
もしナポリくんがいなかったら、みんな会うこともなく、
こうやって集まれなかったかもね…と話しました。
たしかにそうだと思います。
ナポリ君がいなかったら、私たちはこうして会えてなかったかもです…
縁というのは、本当に不思議だとつくづく思います。
ナポリくんの偉大さに亡くなってから気づきました…もうやだ〜(悲しい顔)

今は、ナナさん、urutemiさん、リオン&レックさんと仲間が増え、
いつも本当に楽しい時を過ごさせていただいていますわーい(嬉しい顔)
犬種も増えて、マルチ以外のワンコたちのかわいさを知ることができました^^
みなさん、いつもありがとうございますm(__)m



↓ 2009年8月22日 今はなき、駒沢カブスターでの奇跡の4ショットでするんるん
 懐かしいです…
DSC07769.jpg

陸が脳腫瘍の宣告を受けた時も、
ナポリくんが、ずっとガンと闘ってがんばっていることに、
とても勇気づけられてました。
本当にがんばりました。
ありがとうの気持ちでいっぱいです。

ナポくん、ありがとう…!
023.jpg





そしてもう一つ悲しいお知らせです。

ミドリさんのところのいっぽくんがお空に旅立ちました。

↓ 2008年10月12日 駒沢公園でのフリマで。
 左が2009年になくなった我が家の初代ワンコ、ホイップ、
 右がいっぽくん!
 とっても会いたかったので、会えてとってもうれしかったのを覚えています。
wi002.jpg

いっぽくんは2007年に東京都動物愛護センターではなく、
その先の最終処分場である、城南島のセンターまで運ばれてしまったワンコです。
当時、我が家はホイップを家族にしたことで、
「保護犬」というものを少しずつ知り始めた頃でした。
まだ預かりをしたこともない頃です。
そんな時にミドリさんのところに来たいっぽくんのことは、
こんなかわいいワンコが処分場にまで行っていたということで衝撃的な思いだったことを、
今でもとてもよく覚えています。
いっぽくんは、当時すでに高齢で、自力では立てないほどの瀕死の状態でした。

その後、ミドリさんが懸命な看護でいっぽくんを復活させ、
ご縁を待っていましたが、
2010年1月にミドリさんの家族となりました!
我が家の長老犬ホイップは2009年にお空にいってしまいましたが、
いっぽくんはまだまだがんばりました!
ブログに伺い、がんばっているとてもかわいいいっぽくんを見ると、
とても癒され、私もがんばろ…なんて思っていました。
主人はさらにいっぽくんファンで、「今日はいっぽくん、〜だった」
と主人から様子を聞くこともあったりしました。
いっぽくんの様子は、我が家のホイップを思い出させるものがあり、
どこかホイップの当時と重ねていたのかもしれません。
シニア犬のかわいさいっぱいのいっぽくんでした。

いっぽくん、とってもとっても幸せな5年間だったね。。。
本当にありがとう!












ハルトとピース、もう本当にすっかり仲良しです!

DSC01450.jpg


↓ 先日、一緒にはさまれてました(笑)
DSC01453.jpg

預かりママさん、パパさん、ハルトは毎日とっても元気にしていますぴかぴか(新しい)

ニックネーム ちか at 00:02| Comment(6) | 陽斗(ハルト) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月10日

ドッグショー

最初に、「半」子ヤギカットになったハルトです(^_^;)
長いほうがかわいい〜という声が聞こえてきそうですが…(汗)

私がカットしてみました!
ハルトは、とってもおとなしくカットさせてくれるので、私でもできました^^
ピースはイヤイヤするので、ほとんど切ることができませんもうやだ〜(悲しい顔)

DSC01354.jpg

DSC01345.jpg

預かりママさん、パパさんには衝撃的かもしれません…たらーっ(汗)

ハルトは長いほうがかわいいとも思うのですが、

どうしても切ってしまいたくなります…(汗)

すみません…

でも暖かくなったらもっと短くなります…(汗)

すみません…





***************************************************************


2月5日(日)に、パシフィコ横浜展示ホールで開催された、

「FCI神奈川インターナショナルドッグショー」に行ってきました!

今、主人はトリミングスクールに通っているのですが、

そちらの先生がこちらのお手伝いをされるということで、

主人がお誘いを受け、出かけてきました。


ドッグショーって何?!

全くどういうものなのかわからずに行ったので、

しばらくドッグショーを見させていただき、私が思った勝手な印象で書きます。

もしかしたら全然違っているかもしれません(汗)


↓ 会場はこんな感じです。
DSC01372.jpg


↓ まわりにはワンコたちが待機するケージがたくさん。
DSC01359.jpg



イメージ的には、同じ犬種が競うのかと思っていたのですが、

なぜか犬種はバラバラで、男の子と女の子と、年齢がわかれているようでした。



そして、

↓ 7〜8頭並んだ中から、下の「えらい人」っぽい方が、
しばらくワンコを眺めて、1位から指をさして選んでいく感じでした。
ハンドラーの方は、ワンコを立派に見せようと必死な感じがしました。
DSC01383.jpg


↓ そして選ばれたワンコたち。(だと思われます)
DSC01385.jpg



いくつもスペースがあり、いろいろなショーが種目別に行われていたようです。

所々で拍手がおこったりもしてました。

どういう基準で選考されているかなどがわかったら、

もっと楽しめたかもしれません。

でも毛並のキレイな立派なワンコを見ているだけでも十分楽しかったですわーい(嬉しい顔)



私たちは途中から、会場の一部で無料のしつけ教室が開催されるとの放送が流れ、

ハルトを連れて、参加してみました!

でもパピーが対象だったようで、「おすわり」・「お手」、

それからちょっと遠くから名前を呼んで来させる、というものなど、

ハルトはすでにもう全部できていたので、ちょっと物足りなかったです。

(そう、預かりママさん、ハルトはもう「お手」も完璧にできるようになったんですよ〜♪)

でも「ふせ」はまだできなかったので、それは参考になりました(^^)/


↓ ハルト、頑張りました!
DSC01378.jpg




ピースはですが……

一緒に横浜までは行ったのですが、このドッグショーには行ってません。

前日に歯石とりを行い、予想外に悪い歯、数本を抜歯をすることになってしまったピース。

たくさんのワンコがいるドッグショーは感染症などの危険があるから……

と先生から行かないほうがいいのでは、と言われてしまいました。

なので、ドッグショーはもうあきらめていました。


しかし、パシフィコ横浜のお近くにお住まいで、

このあと、遊びに行くことになっていた、Iさんご夫妻が、

私たちがドッグショーに行っている間、

親切にもピースを預かってくださる、とおっしゃってくださいました。

チワワのhaluくんがいるIさんのお宅…

バトル犬ピースを預けてもいいものか、と悩んだのですが、

ドッグショーに行ってみたかったので、お言葉に甘えて預けさせていただきました!


↓ haluくんです黒ハート
DSC01399.jpg

ピースがいる間はずっとご主人さまのスリングに避難してもらってましたあせあせ(飛び散る汗)

そのおかげでピースは吠えることもなく、お利口にすることができたそうです!


このIさんのお宅、最高のロケーションですexclamation×2

↓ リビングの真正面からベイブリッジが一望できますぴかぴか(新しい)
DSC01195.jpg


写真より実際はもっともっとすごいです!

夜はさらに素敵ですぴかぴか(新しい)

この景色を眺めながら、ご主人さまがピアノを弾いてくださいました!

一般庶民の私たちは慣れないセレブ感覚にドキドキでした(^_^;)


私は昨年末にもパシフィコ横浜展示ホールに来ることがあって、
その時には一人で、初めておじゃましたのですが、
マンションの敷地までは行けた後、お部屋に一人でたどりつけませんでしたあせあせ(飛び散る汗)
いくつかタワーマンションが建っていて、
部屋番号はあっているのに、ピンポンしたら知らない方がでました(笑)
これは一人では無理かも…と思い、電話をかけ、
マンションのエントランスまでむかえにきていただきましたふらふら
マンション内に入っても迷路のよう…
なかなかエレベーターにたどりつけず…
一人ではとても行けるものではありませんでした。

でも今回は2回目!!
エントランスでオートロックを開けてもらう時に、
「今回はなんとか行きます!」と豪語した私。
でも途中でやっぱりコンシェルジュ(受付ではないです!)の方に聞くことに…
でも聞いたにもかかわらず、なぜかまた外に出てしまい!?
もう一度オートロックをあけてもらうことに…
そして、目の前にはなんと再びオートロックの扉が……
オートロックを2回あけてもらわない入れないなんて初めてでビックリでした!
セキュリティ万全のこちらのマンション、
某超有名アーティストが住んでいたと教えていただき納得です^^


Iさんご夫妻、楽しい素敵な時間をありがとうございました!

我が家のワンコを気にかけてくださり、

いつも感謝の気持ちでいっぱいです!

ありがとうございますm(__)m








ハルトくんのお昼寝の様子です。

ビックリする体勢でお昼寝してることがあります!

↓ こんな感じ。
DSC01404.jpg

↓ 少しはなれてみると…
DSC01406.jpg

↓ 別の日も…
DSC01296.jpg

あおむけで寝る子、はじめてです(笑)


ハルトは本当にかわいくてとってもいい子です!

お見合いが2度ながれ、我が家にきてくれて、

ありがとうの気持ちでいっぱいになりますぴかぴか(新しい)


うーちゃんママさんがとってもかわいいマルチーズ♀のお預かりをされています黒ハート
お空に行った沙綾を思い出しますかわいい
早く素敵な里親さまが見つかりますように!

   ⇒  ソフィちゃん預かりブログ

ニックネーム ちか at 01:12| Comment(14) | 陽斗(ハルト) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする