2014年09月26日

フレアの様子

2013年2月に我が家に来たフレア、
当初からプロフィールには両心不全、僧帽弁閉鎖不全症、軽い肺水腫と、
いくつか病気が書かれていました。

肺水腫については水が抜ける時期もありましたが、
今はどうなっているか……

2か月に1度、血液検査と心臓エコー、レントゲンを
やっていただいてましたが、
検査の時に押さえつけられたりするとすごく嫌がり、
チアノーゼで酸素吸入をされたことがあったり、
車に乗せるとうれしくて異常に興奮することもあったので、
もう体への負担を考え、先生から病院へは連れてこなくても…
ということになりました。
心臓への負担を考え、引き取り当初からお散歩をすることも禁止されています。

なので、6月を最後にほとんど外には出ていないフレア、
(気候のよい時はにおいを嗅ぐ程度、外に出してあげることもあります)
体の様子を先生に告げ、
ベドメディン、オーネスゲン、エナラプリル、ピロラクトン、
プロセミド、ウルデナシンを
処方していただいています。

暑い夏を越せてよかったな〜と思っていたのですが、
最近少し元気がない時があります。
ご飯を喜ばなかったり、残したり、おやつも食べなかったり、
時々、呼吸数が荒くなり、平静時1分間で40回。
(先生から40回は要注意、50回を超えたら危険と言われてます)
明け方に呼吸が荒くなることもあります。

先日、火曜日はお昼ごろから夜中の2時ごろまで、
まったくおしっこをせずにとても心配になりました。
先生に電話をすると、利尿剤であるプロセミドを増やすよう指示があったので増やすと、
翌日はまたいつものようにおしっこをしました。

肺水腫がすすんでないといいのですが…


今日もなんだか元気がないように見えます…
ご飯をきちんと食べてくれるといいのですが…


IMG_0612.JPG

↓我が家のベランダで
IMG_0636.JPG

↓ピースとフレア
IMG_0618.JPG



↓ハルト(いつも通り元気です^^)
IMG_0649.JPG


ニックネーム ちか at 18:40| フレア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月18日

フレア、我が家の家族になりました

2013年2月3日に我が家にきたフレア、

預かり生活も1年7か月が過ぎ、

このたび我が家の家族にさせていただくことになりました!


17日に行政センターに届けを出して、

正式に我が家のワンコとして登録していただきました。

預かりワンコとしてきたフレアなので、

新しい家族を見つけてあげたかったのですが、

残念ながら見つけてあげることができませんでした……

応援してくださっていた方々、ご支援くださった方々、

本当にすみません。

そしてありがとうございました。

我が家で穏やかに過ごさせてあげたいと思います。

これからもフレアを見守っていただけたらうれしいです^^


IMG_0450.JPG





ピースは…

先日、血液検査、レントゲン、心臓エコーをやっていただきました。

どれも特別悪くはなってないとのことです!

咳は相変わらず出てますが…

以前のようにひどい状態にはなっていないので、

ネブライザーとベトルファール、1日おきのステロイドを続けて、

少しでもよくなってほしいと思います。


↓病院の帰りにピースだけ連れて、久しぶりに駒沢のアジトに行きました!
IMG_0546.JPG



↓いつも同じですが…(笑)ハルトは元気にしています!
IMG_0572.JPG



これからは男3兄弟、仲良く元気に過ごしてほしい思います。
IMG_0590.JPG



ニックネーム ちか at 18:15| フレア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月03日

陸の命日

今日、9月3日は2011年にお空にいった陸の命日です。

DSC09081.JPG


DSC00425.JPG


DSC09181.jpg


DSC00414.jpg



陸がいたから今、我が家にハルトがいます!

陸に感謝です。



ニックネーム ちか at 23:27| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする