2014年12月30日

今年もありがとうございました!

どこにでもついてきて、

一生懸命おやつ待ちをしていたフレアがいなくなって

いかに存在感が大きかったを感じてる毎日ですが…

でも主人も私も元気にしています。

ピースもハルトも元気にしています。


フレアにお気遣いをくださった方々、

お気持ち、とてもうれしかったです。

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございましたm(__)m






クリスマスはピースの病院に行く前に、

去年はフレアも一緒にいった「田園茶房」にいきました!

IMG_1206.JPG


IMG_1214.JPG




その後、病院に行きましたが、ピースの眼圧はホントによくなったり、

悪くなったりを繰り返しています。

咳はネブライザーと1日おきのステロイド、そしてベトルファールのおかげでか、

今はだいぶ落ち着いています。

ただ…

だいぶ足腰が弱くなり、くるくるとゆっくり旋回したりなど、

以前我が家にいた「ホイップ」を思い出します(^_^;)

ご飯を食べたり、食べなかったりも繰り返していますが、

でも1日のなかで元気に歩いたりしている時間もあるので、

いっぱい食べて、適度に運動して少しでも元気に長生きしてほしいと思います。




今年も相変わらず細々としたブログでしたが…(^_^;)

訪問してくださって本当にありがとうございました!!

また来年も細々だとは思いますが…あせあせ(飛び散る汗)

よろしくお願いいたします!

よいお年をおむかえください(^^)/


DSC02740.JPG


ニックネーム ちか at 19:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月15日

フレア、お空へ

11月28日(金)、午前11時45分ごろフレア、亡くなりました。

1日100mlペースで腹水がたまるようになり、

週2回、病院に通っていました。

でもフレアはとても元気にしていて、ご飯も復活してよく食べて、

おやつも心待ちにしていました。

28日もいつもより少し多めだったか、

朝ご飯をしっかり食べて、元気そうにしていたのですが、

その後、発作が起きてしまいました。

この1週間ほど前にも少し長い発作が起きていて、

先生からは次、起こると……と言われとても心配だったのですが、

その通りになってしまいました…


発作は短い時間でおさまり、

おやつが欲しかったのか冷蔵庫の前で倒れたので、

主人がローソファの上に移動させると、

そのまま静かに静かに呼吸が弱くなり、

心臓の鼓動も弱くなっていくのがわかりました。

主人も私も家にいたので、フレアとお別れをすることができました。

苦しむことなく、とてもとても静かに、そして穏やかにお空に行きました。




2013年2月3日に我が家にきて、約1年10か月。

預かりワンコとして我が家にきたフレアだったので、

新しいおうちを見つけてあげられずに申し訳なかったけど……

少しでも楽しい余生を過ごせてたと思ってくれてたらうれしいです。



フレアはとても穏やかで、どこにでもすぐついてくる好奇心旺盛なワンコで、

たくさん我が家を楽しませてくれました。

本当にいい子で、とてもかわいい子でした。

フレア、ありがとう、の気持ちでいっぱいです。



フレアを見守ってくださった方々、本当にありがとうございました。

フレアのことをこれからも覚えていていただけたらうれしいです。



DSC02227.JPG

ニックネーム ちか at 13:59| フレア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする