2012年08月19日

モアちゃん、安らかに

友達のkeikoちゃんちの預かりワンコ、モアちゃんが虹の橋へと旅立ちました。

推定10歳以上で昨年の11月に保護されました。

悪性の乳腺腫瘍があり、その後、ガン細胞が肺にまで達し、

余命宣告も受けていたモアちゃん。

あまり調子がよくないとのことで、

16日にMikoちゃんとお見舞いに行ったとこでした。

↓その時のモアちゃん。
DSC00905.jpg

たしかに呼吸がつらそうでした。

でもベッドに入って、時々歩こうとして元気な様子もありました。

車で病院に送る時も、ワンワン吠えたりして、

まさかこの時が最後になるとは思わず……


keikoちゃんは本当にいつも献身的にお世話していて、

そして、ワンコのための本当にいろいろな情報を持っていて、

私はいつも助けられたり、感心させられていました。

モアちゃんが余命宣告の期限をこえて、

生き続けられたのはkeikoちゃんのおかげだと思う。

keikoちゃん、いつも保護犬のためにありがとう。

そして本当にお疲れさまでした。



↓ ヒカルもモアちゃんに会いに行きました。
DSC00897.jpg

ヒカルは夏バテもせず毎日元気に生活しています。



モアちゃん、安らかに。

ニックネーム ちか at 13:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする