2016年02月12日

お客さまが来ました!

友達の仕事仲間が犬が増えすぎてお世話ができないということで、

友達がその方から4匹をレスキューしました。


2月7日(日)にその友達が4匹を我が家に連れてきて、

我が家で主人が4ワンをトリミングして、

そのうちチワワとトイプードルのミックスの2匹
(↓の写真の奥の2ワン)を預かることになりました!


IMG_1196.JPG

↑の3ワンに加えて、
この3ワンのお母さんであるチワワ(写真がないのですが…)が来ました。


手前の白いワンコは「桃花」という名前がついていて、
この桃花のお母さんのチワワは「パンダ」という名前がついていたそうです。

パンダは同じ家で飼われていたトイプードルとの間に2回の出産をしていて、
最初、桃花ともう1ワンの女の子を出産、
その後、奥にいる2ワン男の子を出産したそうです。

2ワン男の子には名前がなく、
とりあえず何かつけなくてはと思い、仮名「トッポ」と「ジージョ」と
名づけました顔(笑)



トッポもジージョもまだ推定1〜2歳、
(元飼い主はいつ産まれたか正確な生年月日を覚えていないそうです…)
2ワンともにガリガリで体重は1キロ台です。
そして、とにかく最初来た時は、クレートから部屋に出しても、
隅っこに行って、2ワン寄り添ってブルブルずっと震えていて、
かなり臆病な感じでした。

トリミングしたら、こんなにかわいくなりました黒ハート
IMG_1222.JPG




最初はご飯もおやつも一切食べようとしませんでした…
私たちが見ていると、だめなようで、
留守番の間にケージの中にご飯を置いておいて、
しばらくして帰宅したら、全部なくなっていました(^_^;)

今はもう私たちが見ていてもバクバク食べるようになりました!
でも、おやつはなかなか手から食べようとしません。
今まで、トッポが一度だけ手から食べてくれたのですが…


IMG_1242.JPG

2ワン、おそらくあまりよくない環境の中で、いつも寄り添って、
頑張ってきたのではと思います。
今はとにかくガリガリで、先日血液検査をしたところ、
肝臓の数値がよくなく、去勢手術は見送りになりました。

状態がよくなり次第、新しい里親さまを探す予定ですが、
この2ワン、今のところ一度も離れてお昼寝することはなく、
必ずひっついていて、引き離すのはかわいそうなので、
2ワンとも一緒に譲渡することが条件になりそうです。


トッポとジージョのお母さんであるパンダとお姉さんの桃花は、
友達のところにいます!
      ⇒ 「ナナのブログ

【トッポとジージョ(預かりワンコ)の最新記事】
ニックネーム ちか at 13:54| トッポとジージョ(預かりワンコ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする